大阪オリジナルTシャツプリント作成

 

●ジャケット・ブルゾンが得意! ●高品質で豊富なプリント技術! ●信頼の40年の経験と実績!

豆知識ブログ

大阪の一流プリント加工店が解説!オリジナルTシャツのデザインのコツとは?

「イベントのみんなが喜ぶデザインのオリジナルTシャツを作るコツが知りたい!」
「まるでプロがデザインしたようなオリジナルTシャツを作りたい!」
とお考えの方はいらっしゃいませんか。
著作権が厳しかったり、デザインによっては値段が高くなったりと、デザインを決めるのは難しいですよね。
実はコツさえ知っていれば誰でも簡単におしゃれなデザインのTシャツを作れます。
そこで今回は大阪の方に向けて、オリジナルTシャツのデザインのコツを紹介します。
ぜひ参考にしてください。

 

□おしゃれなデザインを作るコツ

*シンプルでメッセージ性の高い文字

四字熟語で意味を深めたり、1文字でシンプルに仕上げたり、メッセージを入れたりと様々な表現が可能です。
自分が何をアピールしたいかをオリジナルTシャツを通して表現できます。
ひらがな、カタカナ、漢字、英語などの多種多様な書体から選べるため、まさに自由自在です。
文字だけのTシャツはボトムスやキャップなどなんでも合いやすいため、着る人を選ばないのもうれしいですよね。

*オリジナル性の高い写真・イラスト

旅行やイベントでの楽しかった思い出の写真をそのままTシャツにするのもいいでしょう。
逆にシックなイメージにしたいなら、真顔と暗めの背景の写真がおすすめです。
イラストはオリジナルTシャツのオリジナル性をさらに高めます。
イラストがうまい方に頼んだり、フリーイラスト素材サイトで探したりしてみてはどうでしょうか。

*プリントの位置・サイズを多面体で確認

胴体部分のふくらみや人体の曲線をイメージしながらデザインしましょう。
机に置くよりも実際に人に着させて確認するとよりわかりやすいです。
プリントの位置は、正面、背中、左胸のポケット、両肩、お尻部分が人気です。

*色の効果

情熱の赤や引き締まった印象を与える黒など、オリジナルTシャツを着る場所や用途に合わせて色を決めるとよいでしょう。
Tシャツとプリント色の配色も重要で、同色系は目立ちにくい反面、落ち着いたイメージに仕上がります。
逆に黒と白のような反対色は目立ち、奇抜なイメージに仕上がります。

 

□注意点

*プリント方法

プリント方法は3種類あるため、ニーズに合う方法を選びましょう。
思い描いたTシャツを作るために、それぞれの特徴を知っておきましょう。

・シルクスクリーン
グラデーションを含む線やイラスト、画像はきれいにプリントされません。
実線でデザインしましょう。

・転写シート
グラデーションを含む線やイラスト、画像でも問題ありません。
インターネットから拾ってきた画像は画質が荒いことが多いのと、著作権の問題が発生する場合があるため注意しましょう。

・カッティングシート
色付けシートでプリントを行うため、グラデーションを含む線やイラスト、画像はプリントできません。

またすべての方法において、キレイに表現できる線の太さは、どんなに細くても0.5ミリメートルです。
これより細い線は、かすれたり線が途切れたりする危険があるため避けましょう。

*著作権

有名人や有名なキャラクターをそのままプリントすると、著作権の侵害となる場合があります。
個人で使用する場合は問題ないという解釈もありますが、基準があいまいなため著作意見書の許可がない限り避けた方が良いでしょう。
著作権侵害が疑われるロゴやイラストを引き受けない業者も多くあるため、自分でオリジナルのデザインをプリントすることをおすすめします。

 

□まとめ

今回はオリジナルTシャツのデザインのコツについて紹介しました。
プリントの位置や種類、配色1つ取ってもオリジナル性を存分に出せます。
この記事を参考に、世界に一つだけのオリジナルTシャツをデザインしてみてはいかがですか。
当社では自社直営工場を併設しているため、注文を受けてから下請け工場に依頼する必要がないので、迅速に対応できます。
また、老舗のオリジナル T シャツ業者で高い技術を持っているため 印刷業者に安心感を求める方は、プリンターズを選んで失敗することは無いと 言えるでしょう。

日付:2020年01月23日 カテゴリー:

大阪の一流プリント加工店が語る!オリジナルTシャツの製作工程とは?

「オリジナルTシャツの製作ってどんな手順で行われるの?」
「どんな工程でオリジナルTシャツが作られているか知りたい!」
とお考えの方はいらっしゃいませんか。
オリジナルTシャツの製作現場を見たことがない方は多いでしょう。
オリジナルTシャツの製作工程を知っていれば、どのプリント方法が自分のデザインに適しているかわかります。
そこで今回は、オリジナルTシャツの製作工程について解説します。

 

□シルクスクリーンプリントの製作工程

シルクスクリーンプリントはアパレルメーカーも利用している最も一般的な印刷方法です。
1つのデザイン、1つの色ごとに版と呼ばれる型を作って生地に直接印刷する方法です。
1つ版を作ってしまえば、同じデザインのTシャツなら何枚でも作成できるため、大量生産に向いている印刷方法です。

*デザインを基に完成予想図を作る

お客様から頂いたデザインを確認した後、大きさや色をお客様の希望に沿って微調整します。
それをデータ上でTシャツと合成し、完成予想図を作ります。
お客様の最終確認後、プリント作業が始まります。

*版を作る

デザインをTシャツにプリントするための方となる版を作る工程です。
薄い紙にデザインを印刷した後、版の枠となるに細い糸を張ります。
細い糸を張った部分に紫外線により固まる液体を塗って十分に乾燥させます。
薄い紙を乾燥させた液体の上に乗せ、紫外線を当てるとデザインの部分以外固まる仕組みです。
水洗いによりデザインの部分がくり抜かれ、版が出来上がります。

*プリント

Tシャツに版を合わせインクを載せて職人がプリントします。
プリントに使われるインクの量は職人の長年の経験に基づいて調整されます。
最後にインクをヒーターで乾かして完成です。

また、別料金で完成したTシャツをたたんで袋に詰めてくれるサービスを提供してくれる店もあります。

 

□インクジェットプリントの製作工程

生地に直接インクを吹き付ける方法です。
版をはじめとする印刷の道具が必要で無いため、デザインの色の数が値段に影響を及ぼしません。
インクによるプリントであるため、デザイン部分が手触り、着心地が良く柔らかく仕上がります。

*下処理

インクの乗りと発色するためにTシャツにした処理を施します。
下処理用の薬剤をTシャツに塗った後、熱を加えて定着させます。

*プリント

Tシャツ本体に色がついている場合は、インクがきれいにTシャツにプリントされるように白色のインクをデザインの柄に従ってプリントします。
白色のインクの上からデザインの色をプリントします。
最後に下処理と同様、プリントを定着させるために熱を加えて完成です。

 

□昇華プリント

専用のシートまたはフィルムにデザインを印刷して、生地にシートを圧着させてインクを生地に染め込むプリント方法です。
色数の制限が無いためフルカラーのデザインもきれいにプリントできます。
様々な色を使ったプリント、スポーツ系Tシャツを製作したい方におすすめです。

*専用のシートにプリントする

大きなプリンターを使ってデザインを専用のシートにプリントします。
後にTシャツに転写するため、専用のシートには反転された状態でプリントされます。

*生地の下処理

昇華プリントの邪魔になるホコリを取り除く作業です。
専用のローラーでホコリを取り除いた後、さらに真空を作り出す機械で念入りにホコリを取り除きます。

*プリント・仕上げ

専用のシートにプリントしたデザインを生地に熱をかけることで転写します。
最後に工場で生地をお客様の要望通りに切り縫い完成です。

 

□まとめ

今回は、オリジナルTシャツの製作工程について解説しました。
オリジナルTシャツのプリント方法はここで紹介した方法のほかにラメやグラデーションなど特殊な方法もあります。
オリジナルTシャツを作る際はこの記事を参考に、自分のデザインに適したプリント方法を選んでくださいね。
当社では自社直営工場を併設しているため、注文を受けてから下請け工場に依頼する必要がないので、迅速に対応できます。
また、老舗のオリジナル T シャツ業者で高い技術を持っているため 印刷業者に安心感を求める方は、プリンターズを選んで失敗することは無いと言えるでしょう。

日付:2020年01月19日 カテゴリー:

大阪の一流プリント加工店が徹底解説!オリジナルTシャツのプリント方法の種類って何種類あるの?

「オリジナルTシャツを作りたいけどどんなプリント方法があるのだろう」
「プリント方法が多すぎてどれにすべきか選べない」
とお考えの方はいらっしゃいませんか。
Tシャツの用途や予算に合わせて最適なプリント方法を選びたいですよね。
そこで今回は、オリジナルTシャツのプリント方法の種類について解説します。

 

□シルクスクリーンプリント

穴の開いた版を作り、インクを流して印刷する昔からある最もオーソドックスな方法です。
インクの種類が豊富なため、特殊インクを使ったラメプリントや箔プリントも可能です。

*メリット

・同じデザインならば大量に作るほど安い

1つの版で、同じデザインのTシャツを何枚でも作れます。
その結果、作れば作るほど1枚のTシャツが負担する版代が少なくなり、結果として1枚当たりの値段を安くできます。
イベント用に同じデザインでオリジナルTシャツを大量生産したい方や1枚あたりのコストを抑えたい方におすすめです。

・プロ仕様の仕上がり

アパレルメーカーが採用するほど発色のいいプリントに仕上がります。
耐久性があり色あせにくいインクを使用しているため、繰り返し選択してもインクがはがれにくい性質を持っています。

*デメリット

・デザインに使う色の数が多いと値段が高くなる

版は1つのデザイン、1つの色ごとに作成しなければなりません。
そのためデザインの数や必要な色が多いと版が何枚も必要になり1枚あたりの料金が高くなります。

 

□インクジェットプリント

生地に直接インクを吹き付ける方法です。
版をはじめとする道具が必要で無いため、少数枚でのフルカラーのデザインの場合におすすめの方法です。
インクによるプリントであるため、デザイン部分が手触り、着心地が良く柔らかく仕上がります。

*メリット

・デザインを忠実に再現できる

直接色を吹き付けるため、色やデザインを非常にきれいにプリントできます。
複雑なデザインやイラスト、フルカラーの写真も全く問題無く再現できます。

・色の数が値段に影響しない

1枚から機材なしで作成できるため、色の数が値段に影響を及ぼさず、他のプリント方法に比べて少数枚を安く作れます。

*デメリット

データの画質が低いとデザインが荒れます。
またTシャツの生地の影響を受けてデザインの色が少し変化する場合があります。

 

□転写プリント

専用のシートまたはフィルムにデザインを印刷して、生地にシートを圧着させてインクを生地に染め込むプリント方法です。
色数の制限が無いためフルカラーのデザインもきれいにプリントできます。
様々な色を使ったプリント、スポーツ系Tシャツを製作したい方におすすめです。

*メリット

・色の再現度が高い

デザインの色合いをそのままTシャツにプリントできます。
色の数が値段に影響を及ぼさないため、複雑なデザインを同じ値段でプリントできます。

・インクの耐久性が高い

インクが生地に染み込むため、洗濯によってデザインがはがれないほど耐久性が非常に高いです。
デザイン部分のひび割れや色落ちも見られません。

*デメリット

シートを圧着させる製法であるため、デザイン部分の質感が平らな印象で、風通しが悪くなります。
またTシャツの生地が濃いであると、デザインの色が見えにくくなる場合があります。

 

□プリント技法

*ラバーインク(水性)

ペンキのような堅めなインクで生地の上にのります。
発色がよく、存在感があり、黒生地にも対応しています。
一方で、シャツとしての風合いは落ちてしまうのが欠点です。

*染み込み顔料インク

薄い色の生地のみ染み込むタイプのインクです。
生地と一体になるため、軽い感じに仕上がり、生地の通気性も保たれます。

*特殊プリント加工

ふりかけラメプリントや、蛍光プリント、グラデーションなど様々な特殊プリントがあります。
別途料金がかかる場合が多いため、業者と要相談です。

 

□まとめ

今回は、オリジナルTシャツのプリント方法の種類について解説しました。
様々な方法があるため、ニーズに合った方法を選んでオリジナルTシャツを作ってみてください。
当社では自社直営工場を併設しているため、注文を受けてから下請け工場に依頼する必要がないので、迅速に対応できます。
また、老舗のオリジナル T シャツ業者で高い技術を持っているため 印刷業者に安心感を求める方は、プリンターズを選んで失敗することは無いと言えるでしょう。

日付:2020年01月15日 カテゴリー:

大阪の一流Tシャツプリント作成会社が語る!オリジナルTシャツ販売って儲かるの?

「Tシャツプリント作成を副業にしたい!」
「自分で作ったTシャツを販売してみたい!」
とお考えの方はいらっしゃいませんか。
デザインが好きな方にとっては、街で自分がデザインしたTシャツを着た方を見かけるのはすごく魅力的ですよね、
そこで今回は、オリジナルTシャツの作成方法と儲け方について解説します。

 

□Tシャツプリント作成の方法

*版を購入する

最も一般的なシルクスクリーンプリントをするには型となる版が必要です。
1つのデザイン、1つの色につき1つの版が必要で、1万円~3万円かかります。
オリジナルTシャツの販売で利益を得るためには版1枚につき100枚は売らなければいけません。
さらにデザインのバリエーションが版の枚数によることを考えると、現実的に儲けるのは難しいでしょう。

*Tシャツくんを使う

少数枚のTシャツを安く作りたい方には、家庭用Tシャツ印刷キット「Tシャツくん」がおすすめです。
家庭用と言ってもプロのプリント加工店の製造方法と同じ仕組みの本格的なTシャツプリント作成セットです。
しかし上手にプリントできなかったり、アイロンがけなどの作業があったりと時間と労力を使うため販売には向きません。

*自分で作るのは諦めて業者に頼む

高品質のプリントを求めるならプロの業者に頼むのが良いでしょう。
袋詰めまでしてくれて、品質には絶対の信頼を置けます。
しかし業者に頼んだオリジナルTシャツを販売して儲けようとすると、原価を抑えるために100枚以上の枚数を一気に発注しなければなりません。

 

□Tシャツプリント作成は儲かるのか

*Tシャツを「売る」ということ

オリジナルTシャツを作れたとしても、それを実際に販売するとなると大変です。
サイズ展開やカラーバリエーション、在庫の保管といったデザイン以外の問題も発生します。
また実際の店舗に置いてもらうためにはかなりの売り込みが必要で、時には非常に安い値段で売らなければなりません。

*パロディが多い

オリジナルTシャツ販売サイトには既存のデザインをおもしろおかしくコピーした、いわゆる「パロディ作品」が非常に多いです。
実際パロディは人気であり、Tシャツ販売で儲けるためにパロディ作品を出品する方が多いでしょう。
しかし「オリジナル」のTシャツを作りたいという本来の目的は達成できていません。

*買い手の立場に立つ

そもそも会ったことすらない人が作ったオリジナルTシャツを買おうと思いますか。
ホームページやイベントで宣伝すれば少しは売れるでしょう。
しかしその内訳のほとんどが作者の知人ではないでしょうか。

以上のことから、自作でのオリジナルTシャツ作成・販売で利益を得るのは難しいでしょう。

 

□ドロップシッピングサイトを使う

Tシャツプリント作成における製作や販売、在庫保管を引き受けてくれるサイトが増えています。
オリジナルTシャツの作成と販売を初期費用なしで始められ、1枚目が売れるとすぐに収入が得られる仕組みです。
既存の商品と似たようなデザインになりやすいため、オリジナリティのあるデザインで出品することを心がけましょう。

おすすめのサービス・アプリとして、BASEは手数料が安く、決済方法も多くあるためおすすめです。

 

□まとめ

今回は、オリジナルTシャツの作成方法と儲け方について解説しました。
オリジナルTシャツを自作し、自力で販売するのは理論上難しいでしょう。
しかしモノづくりが好きな方にとっては、オリジナルTシャツ販売は依然として魅力的なサービスです。
サイトやアプリを使って、オリジナルTシャツを販売してはいかがでしょうか。
当社では自社直営工場を併設しているため、注文を受けてから下請け工場に依頼する必要がないので、迅速に対応できます。
また、老舗のオリジナル T シャツ業者で高い技術を持っているため 印刷業者に安心感を求める方は、プリンターズを選んで失敗することは無いと言えるでしょう。

日付:2020年01月11日 カテゴリー:

オリジナルTシャツのロゴで著作権侵害?大阪のプリント加工会社徹底解説!

「オリジナルTシャツに有名人の顔を入れたいけど著作権侵害するかも」
「キャラクターのロゴなら著作権大丈夫だよね」
とお考えの方はいらっしゃいませんか。
オリジナルTシャツを作成するならプリントするデザインにはこだわりたいですよね。
しかし著作権を侵害すると、多額の罰金を払わなければなりません。
そこで今回はオリジナルTシャツの著作権について解説します。

 

□オリジナルTシャツでの著作権とは

*著作権

アイディアに基づいて具体的に表現されたものを守る権利です。
具体的には、絵、写真、本などがあげられます。

*商標権

商品またはサービスの使用を独占する権利です。
具体的には、ミッキーやキティちゃん、ピカチュウ、マリオがあげられます。
ディズニー、サンリオ、円谷プロ、任天堂は著作権や商標権に厳しいと言われています。

どのキャラクターにも著作権があり、子供の落書きですら著作権が与えられるのは驚きですよね。

 

□オリジナルTシャツでの肖像権とは

*肖像権

自分の肖像を他人に使わせない権利のことです。
侵害するとプライバシーの侵害、名誉棄損にもつながりかねない肖像権はテレビやネットによく出る有名人にも適用されることはご存じですよね。

*パブリシティ権

顧客吸引力がある肖像や名前の利用を専有する権利です。
つまり、その人の肖像や名前が利益を生み出す場合は、それを独占できる権利と言えます。
具体的には俳優やタレント、アイドルや政治家はパブリシティ権があります。

 

□著作権侵害のケース、または合法のケース

*個人製作かつ家庭内利用は合法

著作権法で個人的または家庭内の範囲における使用は合法であると定められています。
逆に、家庭外での着用、業者への製作依頼は違法となります。

*著作者が自分の場合や著作者から利用許諾を受けている場合は合法

商標登録をしていないのに「Rマーク」を付けると虚偽表示として刑罰の対象になるため留意しましょう。
また著作者に敬意を払い、明確な目的があれば利用許諾が受けられます。
しかし有名なキャラクターは無償で許諾を得るのは難しく、有料になりうることは覚えておきましょう。

*パロディ・オマージュは違法

著作権法では改変すら認められていません。
著作物の品格を落としたり、思いもよらぬメッセージ性を強めたりと、訴えられるリスクがむしろ高くなるでしょう。

*有名人の顔写真・似顔絵すらNG

雑誌やネットからとってきた写真を無断で利用してオリジナルTシャツを作らないようにしましょう。
たとえ非営利目的であったとしても認められていません。
肖像権は肖像を使って絵を描くことも禁止事項に含むため、似顔絵も違法です。

*アーティストのライブでは許可が必要

アーティストによって、ライブを盛り上げるためにオリジナルTシャツを許可している方もいます。
許可さえとれば堂々と着られるため、アーティストの事務所に問い合わせてみましょう。

*その他

キャラクターをそのままプリントしたり、企業ロゴやブランドロゴを改変してプリントしたりするのも違法です。
両方とも著作権の侵害に当たります。

 

□まとめ

今回はオリジナルTシャツの著作権について解説しました。
好きなアーティストやキャラクターのデザインのTシャツは著作権侵害の可能性があるためお勧めできません。
この機会に自分ならではのオリジナルのデザインで世界に1つだけのTシャツを作ってみてはいかがでしょうか。
当社では自社直営工場を併設しているため、注文を受けてから下請け工場に依頼する必要がないので、迅速に対応できます。
また、老舗のオリジナル T シャツ業者で高い技術を持っているため 印刷業者に安心感を求める方は、プリンターズを選んで失敗することは無いと 言えるでしょう。

日付:2020年01月07日 カテゴリー:

PAGE TOP 

COPYRIGHT © PRINTERS by MIYAPRINT ALL RIGHTS RESERVED.